インテリア

家具をサブスクで!airRoomのメリット・デメリット

airRoom

最近話題のサブスクリプション。家具の世界にも誕生してるって知ってましたか?それがairRoom(エアールーム)です。月額料金を支払うことで高品質な家具を自宅で利用することができて、今注目を集めています。

今回はインテリアコーディネーターである私から見たairRoom(エアールーム)のメリット・デメリットと便利な使い方を紹介します。インテリア初心者にこそ試してほしいサービスなのでぜひ参考にしてくださいね。

airRoomのメリット

月額500円~!低価格で家具を使える

北欧家具も低価格で借りられる

airRoom(エアールーム)は月額500円から利用できる家具のサブスリプションです。これまでなかった家具のサブスク。簡単に利用する商品の変更ができるので、よく引っ越しをする方や模様替えが好きな方に特におすすめです。

通常の家具の買い替えは・・・

新しい家具を選ぶ→これまで使っていた家具の廃棄する→新しい家具を設置する

airRoomなら・・・

新しい家具を選ぶ→使っていた家具の回収&新しい家具の設置をしてくれる!

airRoomなら一番手間がかかる家具の処分が不要!お金も時間も節約できて、季節や気分に合わせた模様替えを簡単に楽しむことができます。引っ越しで部屋のサイズや間取りが変わるときも、簡単にアイテムを変えられるのでラクラクです。

1万点以上の高品質アイテムから選べる!

1万点以上のアイテムから選べる

airRoom(エアールーム)では常時1万点以上のアイテムを取り扱っています。それが可能なのは、高品質家具を作るメーカーさんの協力があるから。

近頃、インテリアといえばニトリやIKEAなどお手頃価格で買えるブランドが人気です。それとは対照的に品質が良くても高い家具は売れない状況になり、2000年代初頭には3~4,000あった国内メーカーの3分の2が廃業したともいわれています。

高品質家具が日の目を見ずに処分されているというインテリア業界の課題を、サブスクリプションによって打ち破ろう!というのがairRoomの理念なのです。それに共鳴したメーカーさんが、1点10万円以上するような上質な家具を各社数百近く供給しているため、品質の良い家具を大量に扱うことができています。

気に入ったら購入できる

スマホで簡単に買える

airRoom(エアールーム)では気に入った商品を購入することができます。購入代金が明示されているので、これまで払った金額との差額を払うだけでOKなので良心的です。

どれだけ素敵な家具でも、実際に家に置いてみると「大きすぎた・・・」「イメージと違う!」ということは起こりえます。洋服でいう試着のように、実際に部屋に置いてみて買うかどうか決められるのは本当に助かりますよ。

プロのコーディネートをまるごと借りられる!

コーディネートごと借りられる

airRoom(エアールーム)では単品利用だけでなく、コーディネートされたアイテムをまるごと借りることもできます。「【一人・二人暮らし向け】爽やかブルーが映える北欧リビング」や「【一人・二人暮らし向け】シンプルなウッド調男前リビング」など、テイスト別のコーディネートが月々3千円~利用可能。コーディネートが苦手な人でも簡単におしゃれなお部屋を作れるのでとても人気です。お手頃価格でプロの作ったコーディネートを楽しんでみませんか?

破損時には保証してくれる

破損にも対応

家具を借りるうえで一番心配なのはもし壊してしまったら・・・というところではないでしょうか?万が一、破損してしまってもairRoom(エアールーム)が補償してくれるので安心です。追加料金もかかりません。

往復送料無料!組立・設置もしてくれる

送料等は無料!

airRoom(エアールーム)は借りるとき・返すときの送料はもちろん無料です。しかも、専門スタッフが配達・組立・設置もしてくれるので手間もかかりません。ニトリやIKEAなどリーズナブルな家具屋さんで買ったときに一番大変なのは組立ですよね。それがないだけでめちゃくちゃありがたいです。

airRoomのデメリット

利用可能地域は1都3県

関東1都3県のみ対応

一番のデメリットは、やはり利用できるエリアが限られていること。2020年1月現在の利用可能エリアは、東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県の1都3県です。利用可能エリアは順次広がる予定なので、公式サイトをチェックしてくださいね。

家具・インテリアのレンタルサービス【airRoom(エアールーム)】

airRoomのおすすめな使い方

1.コーディネートまるごと利用する

コーディネート丸ごと利用できる

一番のおすすめは、コーディネートをまるごと利用すること!インテリア初心者でも簡単におしゃれなお部屋を作れます。まずはコーディネートをまるごと借りて、その後自分の部屋のサイズや使い勝手に合わせて部分的に変えるのがGOOD。テイストを崩すことなくコーディネートできますよ。

2.サイズ感や使い勝手を試す

サイズが合うか確かめる

ソファやベッドが欲しいけど部屋が狭いし置けるか不安・・・という時にもサブスクなら簡単に試せます。ソファなら月2千円・ベッドなら月3千円程度から利用できます。まずはサイズ感や使い心地を試してみて自分に合うかどうかを考えましょう。

まとめ

まとめ

今回はこれまでなかった家具のサブスクairRoom(エアールーム)を紹介しました。airRoomが目指すのは「モノのNetflix」。数あるものの中から「今」使いたいものを利用し、気分に合わせて気軽にかえられる。ファッションのようにインテリアを楽しむ、新しいライフスタイルが手に入ります。気に入らなければ簡単に解約できるので、気になる方はぜひ一度試してみてくださいね。